Nutritional Products

この矯正なら抵抗ない!?歯並びを良くする治療方法

大人の矯正で通えるクリニック

コンプレックスにも色々ありますが、歯並びの悪さに悩んでいる方が多いのではないでしょうか。歯並びが悪いと笑う時にもためらいがありますし、手で隠して笑っている方も多いでしょう。そのような方にお勧めなのがクリニックの矯正です。矯正というと子供の頃に治療する印象もありますが、今は社会人になってから矯正される方がたくさんいらっしゃるんですね。社会人のための矯正に力を入れているクリニックもあるので悩んでいるなら今からでも治療がお勧めです。

目立たない装置で歯並びを矯正

社会人になると人と接する機会が多くなり、通常の装置を取り付けた矯正に抵抗を感じている方も多いでしょう。そのような方にはマウスピースや裏側矯正を選ぶ事が出来ます。これらの治療は一見矯正していると分かりませんし、マウスピースなら取り外しができるのでお手入れも楽です。また、今は白いワイヤー装置で治療する事も出来ます。一言で矯正といっても何種類か治療方法があるので費用や治療期間から選ぶのがいいでしょう。

矯正に掛かる期間は1年~3年が目安

また、矯正の治療期間が気になっている方も多いでしょう。治療期間は治療方法にもよりますが、1年から3年は掛かります。短期間で治療するなら歯の表側に装置を取り付ける矯正がお勧めです。裏側に装置を取り付ける治療やマウスピースはもう少し長く掛かるのが一般的です。ただ、歯並びの状態にもよるので一概には言えません。カウンセリングで医師と相談しながら治療法を決めるのがお勧めです。歯並びの状態からぴったりな治療方法を提案してくれます。

子供の出っ歯の矯正は専用の矯正器具を長期間使い続けるため、口内の健康管理に注意するのが保護者の務めです。歯磨きを丁寧に行う他、うがい薬などを使って常に清潔に保つことで矯正中の歯の不具合を予防できます。

Scroll To Top